今だって光GENJIは光GENJIトークができる

光GENJIファンが運営する掲示板サイトです

佐藤アツヒロさん主演舞台 国性爺合戦 STAGE SQUARE(ステージスクエア)vol.21掲載

掲示板投稿のまとめ

何について?
STAGE SQUARE(ステージスクエア)vol.21
日時
2016年6月27日
 

佐藤アツヒロ×馬場良馬×森大 さん×3の対談形式で意気込みを語った内容です。
「新版 国性爺合戦」は壮大なアクションエンターテイメントみたいです。

写真は先日発表された動画のビジュアル撮影の時の写真に馬場さんの写真が加わってる感じです。

国性爺合戦は30デラックスの清水さんが、デスティニーの出世系、のし上がり話に似てるところが、「あっくんにぴったりだと思うんだ」って、あっくんぽいってことで持ってきてくれたそうです。それっていつ頃なんだろ~!!あっくん良かったね~って思いました。なんかRRで作戦会議!?みたいなこと書いてあったよね~。そこ頃かなぁ!?

話のスケールは大きいそうですが、原作は短いそうで、脚本家さんが話を膨らませることが出来て30デラックスさんに合ってる。 衣装や武器ものし上がりで変わっていくところ、やはりデスティニーみたいで、楽しみです。デスティニーはどちらかと言うと、悪魔が取着いているのもあっ て、悪の中と戦う役が痛々しく…。今回は悪役じゃないよね!?だから、デスティニーよりも、私の中ではすでに上を行ってます♡

馬場さんの刀にも注目しました!!鞘は1本で、抜くと2つになる。写真にもあるけど、カッコイイけど、扱いにくそう~(笑)普通にどう使うのって、思いますw
馬場さんは撮影で自分がこんな武器を扱うことを初めてしってプレッシャーを感じてるところ…

敦「面白い武器だけど、超大変だよ」
馬「ですよね(溜息)」

って、ますます、プレッシャー掛けてましたw
(溜息)まで文章に入ってる…w

でも、左手でも箸使って食べれる馬場さんに対して、じゃあ大丈夫。見たこともない殺陣を作ろうって言ってます。

あっくんは30デラックスさんのこと?を男子校みたいなノリが楽しいって。楽屋行ったり、色々と気を遣ってる感じもあるのですが、謙遜して、人対人で会話できるのがうれしい。だから気を遣ってるわけじゃないって、気遣いがまた素敵でした~♡
そして馬場さんは、あっくんが主演するって聞いて、事務所に「僕も絶対出たい」って言ったんだって~!!これまた素敵~♡

そして、私がSぽいって言ったのは
殺陣師の森さんに「その手分からない」って言ったこと…。
一手一手の意味が分からなくて、納得行かないから聞いて、意味がなかったようなので、その手分からないになったようだけども…。
あっくんは「大御所すぎるだろ(笑)」って自分でちゃんと突っ込んでました。
デスティニーの2011の対談にも納得いかないと態度に出るから分かりやすいとか、なんか話してたよね!!

年下で殺陣師さんの立場からだと、緊張しただろうなぁ…最初がこれじゃあ、タジタジだろうなぁ…って思うけど、あっくんからしたら、意味が分からないからちゃんと聞いた!!で、まさにあんまり、考えのない一手一手だったから、バッサリやってしまったってところなのかね!!
そして、森さんは地獄の日々で鍛えられたそうです(本人いわく)

でも、あっくん間違ってない!!そして、その後に国性爺合戦が「森君次第」って持ち上げてしっかりやって欲しいのに… 森「何ですか急に!?」だって…。殺陣師さん大丈夫か~!!

妥協しないで、どんどんいい作品にして欲しいし、森さんもどんどん成長して頑張って、見たことのない殺陣を作り上げて欲しいです♡ ビジュアルでもハマってるよ~!!和藤内ハマリ役、代表作となるの楽しみにしてます。あと2ヶ月ちょっとだ~♪ストイックがんばれ~!!

でSポイント2つめが、動画の時に舞台名を3回言わせた時のごとく、最後の締めを馬場さんにテーマをまとめてよって言ってるw 理由は物語の説明がうまかったからだそう。
そして、馬場さん。超簡単に分かりやすくまとまってました♪さすがあっくんからのお墨付き♡
テーマ⇒正義とは何ぞや?日常の当たり前は本当の当たり前なのか?ということを感じて。

そして、最後にあっくんが、足りなかったのか、ちゃんとまとめてた♪
正義って、それぞれの正義でしかなかったりするから、その正義は己の道に合っているのか?ということも考えてもらえたら嬉しいそうです!!

今号はプールの思い出ってことをみなさんにインタビュー。あっくんは、懐かしの少年に書いてあるようなことが書いてありました。

特設サイトはこちらです♡ 
http://www.30-delux.net/kokusen-ya_kassen/sp01/

感想をお願いします!!
  • いいね (0)
  • まあまあ (0)
  • もうちょっと (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。